リンク3



 

 

calif(カリフ)公式ページ

 

 

皆さんこんにちは。
自称フリーライターのフサエです。

 

 

私は10代の後半からストリートファッションに魅了されてきました。
20代半ばの今でも気分はいつも「ストリート」です。

 

 

よく利用している通販ショップがcalif(カリフ)です。
このお店は、いわば<ストリート系大集結>といったところで、
名だたる有名ブランドの品々が大量にあって、
私の場合、買うお金がないときでも、ついサイトを覗いてしまうという、
そう言う意味で、とても困ったお店なんです(笑)。

 

 

いま「有名ブランド」と書きましたが、これも変な言い方で、
そもそもストリートファッションというのは、
アパレル業界が提供するモードとかブランドなどとはルーツが違っていて、
文字通りストリートで自然発生的に生まれたファッションです。

 

 

だから、「ブランド」とは対極にあるはずのものです、本来は。

 

 

とはいえ、ストリートの若者たちも、自分で服を作っているわけではなくて、
どこかのお店で買って着ているわけだし、あるいは、ぜいぜい、
買ったものに自分なりの「加工」をほどこして、着こなしているんですよね。

 

 

だから、規模の大小は別にして、必ず服飾メーカーが関わっているのです。
ストリートファッションが発生したそもそもの始まりから、関わっています。

 

 

そうした服飾メーカーはもちろん、
それまでストリート系に関心のなかったメーカーでさえも、
次第にストリートファッションの支持者が増えてくると、
今度は、本格的にデザイナーを採用して、
それ相応のデザインを企画し、製造販売することになります。

 

 

このようにして、本来、ブランドとは対極にあったストリート系にも、
れっきとしたブランドが出来上がってくるわけです。

 

 

それが、皆さんよくご存知の、
XLARGE , X-girl , MILKFED. , X-girl Stages , mtg. , SILAS・・・
といった今では超メジャーなブランドなのです。
(※)ストレート系に関心のない人には「初耳」の名前でしょうが・・・(汗)

 

 

このページでご紹介している通販ショップcalif(カリフ)とは、
まさに、上にあげた有名ブランドの商品群を一堂に集結させたお店で、
私のようなストリート系好きにはたまらないお店なのです。
⇒取り扱いブランドのリストはこちら

 

 

  ※ ※ ※

 

「量は質を変える」という言葉がありますが、
皆さんがよく出かける場所によっては、
ストリート系のファッションを身につけている人ほど目立たず、
そうでないファッションの人のほうが目立ってしまう(浮いてしまう)ということがあります。

 

 

つまり、以前は、自己主張したい、目立ちたい、という動機から着ていたファッションなのに、
今では「周りに溶け込んでいたい」、「浮きたくない」、「安心していたい」・・・・・・
といった気持ちからストリートファッションを身につけている人も大勢います。

 

 

これはいいことでも悪いことでもなく、
こんなふうに時代は移り変わっていく、としか言い様のない現象だと思います。

 

 

私の場合も、特に目立ちたい気持ちはなかったですね。
友達の多くがストリート系を着ていたので、
私も同じような格好をしたかったんです。

 

 

とはいいつつ、やはりファッションですからね。
ファッションの真髄である「自分らしさを表現したい」という気持ちは、
決して消えることはありません。

 

 

calif(カリフ)に集結しているブランドの品々は、
私たちのファッションに対するそういう思い入れを見事に受け止めてくれています。


 

 

「安心感」と「個性・斬新さ」を見事に両立させたデザインの数々が並んでいますよね。
「きちんと、きれいに、上品なまとまりをみせない」ストリート系の真価がここにあります。

 

 

ちょっとズレた、ときにゴチャゴチャっとした、やんちゃで、勢いがあって、
ちょっとかわいくて、やんわりセクシーで・・・そんなところが私は大好きです。

 

 

  ※  ※  ※

 

ストリートファッションで街を歩いている人の年齢層は、
10代後半から30代半ばといったところでしょうか。

 

 

これも、場所によって異なりますが、
だいたいそんな感じではないでしょうか。

 

 

calif(カリフ)には、
レディース・メンズ・キッズと誰でも好きな商品が揃っています。
ストリート系が好きなパパ・ママなら、
お子さんにもストリート系を着せてあげたいですよね。

 

 

高速のサービスエリアなどで、
家族揃ってストリートブランドを身につけて食事している光景など、
本当に心が温まる気持ちがします。


 

 

初めての方は、なにかお手頃価格のもので<お試し>に買うのもいいですし、
すでにいくつか持っている方は、1万円以上のまとめ買いで送料無料になります。

 

 

注文したら、最短で翌日に商品が届くのがうれしいです。

 

 

詳しい内容はこちらを

 

 

(※)「利用ガイド」のページがあります。ちょっと遠回りのようですが、ここでサイトの利用方法を一通りチェックしておくと、欲しい商品がいち早く見つかるようになりますよ。何といっても、たくさんの商品を扱っているお店ですからね。

 

 

《ストリート系大集結|calif / カリフ|通販 評判 評価 感想》

<このページの管理者>
・自称フリーライターのフサエです。
・ファッション関連のレビューを担当。
・私のレビューが皆さんの参考になれば幸いです。

 

 

続きを読む≫ 2014/01/18 12:27:18

 

 

皆さんこんにちは。
アラフォーのフサエです。

 

 

私はテレビをほとんど見ない代わりに、
毎日映画を見ています。

 

 

スターチャンネルを契約しているんです。
チャンネルが3つあって全て映画なんです。

 

 

スターチャンネル2では古い映画もやっているので、
カサブランカとかティファニーで朝食をとか、
どうして今でも語り継がれるのか、自分で見て、よくわかりました。

 

 

ただ、毎日家で見るようになってから、
映画館では全く見なくなりました。
ほとんど、ではなく、全く見ません。

 

 

手軽になった分、さみしいこともあります。
映画館で見たときは、チケットとかパンフレットなどが手元に残りますよね。

 

 

こうしたちょっとしたものが思い出になるんです。

 

 

でもスターチャンネルだとそれがなくて、
ちょっと物足りない気持ちになることもあるんです。

 

 

ところが、オールポスターズ(allposters)というポスター通販のお店があって、
ここなら名作から最新作まで、ポスターが簡単に手に入るんですね。

 

 

私はティファニーを見たばかりだったので、
オードリーのポスターを注文しました。

 

 

もちろん、ここ数年の映画とか上映中の映画のポスターもあって、
ジョージ・クルーニーのポスターも買いました。
The Good German(日本語タイトルは「さらば、ベルリン」)のポスターです。

ジョージも良かったけど、ケイト・ブランシェットがいいですよ。
ちなみに、これもスターチャンネルで見ました。

 

 

さて、オールポスターズ(allposters)には名画のポスターもあります。
というか、本来はこちらがメインのお店です。

 

 

わたしは油彩の絵をポスターとか絵葉書で見るのも嫌いじゃないです。
今年、山梨の北杜市にある平山郁夫美術館に行きましたが、
月夜にシルクロードを進むラクダの隊列を描いた巨大な絵に感動しました。

 

 

帰りにロビーの売店で同じ絵の絵葉書を買い(200円くらい)、
いま寝室の枕元に貼ってあるんです。

 

 

チラリと見るだけですけど、その度に、
実物を見た時の気持ちが蘇るんですね。

 

 

だから、何も本物じゃなくてもいい場合があるんです。

 

 

今度はイギリスのターナーのポスターを買うつもりです。
できればフレームを付けて買いたいです。

 

 

皆さんも大きなポスターでご自宅に新しい風を入れませんか?

 

 

ただし、お急ぎの方もいらっしゃるかもしれないので、
ここは正直に書きますが、
注文が確定してからポスターが手元に届くまで、
10日前後は覚悟してください。

 

 

アメリカからの発送なので、こうなります。
アマゾンさんみたいだといいんですけどね。

 

 

でも、ほかで手に入るものじゃないと思うので、
この点は辛抱してください。

 

 

待つ楽しみというのもありますから。

 

詳しい内容はこちらを

 

 

《オールポスターズ(allposters) 通販 クーポン 発送 送料 日数 割引》

<このページの管理者>
・アラフォーのフサエです。
・趣味・ショッピングなどのレビューを担当。
・私のレビューが皆さんの参考になれば幸いです。

続きを読む≫ 2013/12/17 13:20:17